実績紹介 | アルミトラスのイベントのブース設営やレンタル、購入なら株式会社キューブ。

実績紹介

  • HOME
  • 実績紹介

実績紹介

限られた時間、スペース、予算の中で最高の展示会をプロデュースします。

ブース全体のデザインも大切ですが、製品の見せ方も展示会成功における非常に重要な要素です。 最高のモノを最高のカタチで表現する。主役を晴れ舞台に立たせる心境で取り組んでいます。

件名コメント実績・実例写真
スーパーコミックシティ

ゴールデンウィーク中の東京ビッグサイトでのイベントです。仕事にも、遊びにも気持ちのイイ季節です。さあ、お出かけしましょう! 担当 出川

プールサイドバー

大阪の某老舗ホテルのプールサイドカウンターを、200角アルミトラスで製作いたしました。 担当 井上

ARABAKI ROCK FEST. 2014

宮城のおそろしく広い公園にて。野外音楽フェスの施工、弊社にとっては初体験。設営時、OPEN時、撤去時、すべてお天気に恵まれラッキーでした。。「もし、雨が降っていたら・・・」「強風が吹いていたら・・・」を常に考えながら施工方法を検討しなければならず、見た目以上に苦労が多いものです。 担当 出川

日経メッセ2014

展示会場ではトラスはすっかりお馴染みのアイテムとなり、むき出しのまま使われることがほとんどですが、本来の機能、構造材としてお使いになるとこうなります。木工造作+マット紙で覆うとクールでスマートなブースができます。何事も、初心に帰るといいものができるかもしれませんね。担当 岩田

東京モーターショー2013

今回は2社施工を請負ました。設営日初日、周りを見回して思わず鳥肌が・・・。大きなブースでは、トラス+照明の天井吊りと木工造作による床上げが当たり前。出展の内容もEV、燃料電池車、自動運転技術、衝突防止技術など、最盛期のモーターショーより断然面白いコンテンツでした。 担当 岩田

ジャパンDIYホームセンターショウ 2013

車のメンテナンス用品販売会社様のブースです。毎年出展されていますが、今年のブースデザインは斬新でした。顧客ターゲットを若い女性に絞っての意匠でした。若い男性の「車離れ」が進む中、販売促進の担当者様も頭を切り替えているようです。 担当 谷口

オートサービスショー2013

設営日初日の施工風景です。この翌日に、出展社様が出展物の搬入設置を行っていました。左の黒トラスのステージの上にステーションワゴン(約1600㎏)が展示されました。重量物の展示にも、トラスは活用出来ます。 担当 岩田

アパレル店舗装飾用トラス

台場のショッピングモール内の店舗装飾用に、200角トラスをご購入頂きました。店舗のサイズや形状に合わせて製作可能です。もちろんトラス部分の図面は弊社で作成致します。 担当 出川

フィッシングショーOsaka2013

H6000 300角黒トラス使用例です。会場はインテックス大阪。この後、横浜でも同様の展示会が行われ、同社ブース施工を担当しました。関東圏・関西圏とも同じ経費でお請けできることも、弊社の強みの一つです。 担当 谷口

ジャパンゴルフフェア2013

200角黒トラスの使用例です。造作高H4500。高さ4mを超えるブースプランでは、トラスを組み立てる際に、脚立以外に様々な器具が必要となってきます。弊社では水圧昇降機を使っています。 担当 井上

居酒屋産業展2012

Rトラスの施工例の典型です。木工造作の壁面もRなので、木工施工業者とのすり合わせが欠かせない物件でした。外食産業も、震災以前の活気が戻ったようです。来場者も途切れ無しでした。担当 谷口

林業展

会場は掛川市。土木重機メーカー様のブースを施工いたしました。

屋外会場の展示会は、風対策が気を使うところです。設営日は比較的穏やかな日でした。撤去完了まで心配です。担当 岩田

カレー店看板

弊社の入っている建物の、下の階のカレー店看板を制作させていただきました。カレーサンプルもポスターも、カレーを食べに来るお客様の作ったものです。カレーはヘルシーな味付けです。弊社にいらっしゃることがあればご案内いたします。担当 岩田

東京ラーメンショー2012

現場が重なってしまい、トラスのレンタル材が枯渇してしまいました。よってほぼすべて協力業者さんに丸投げしてしまいました。(ここだけの話・・・) ラーメン大好きな私としては会期中に訪れたいイベントです。10月26日から11月4日まで駒沢公園にてオープンです。担当 守屋

震災対策技術展2012

トラスだけでなくブース施工全般請負ました。クライアントと数回の打ち合わせ、事務所に戻り不慣れなCADで図面作成。苦労の甲斐あり、オープンできました。とても勉強になった一ヶ月でした。担当 出川

↑ページトップへ

↑ページトップへ

PAGE TOP